阿部サダヲは元々かなりの泣き虫でビビりだった?【火曜サプライズ】

こんにちは!ひげだんなです。

舞台俳優として定評があり、

ミュージシャンや俳優としても

ご活躍されている阿部サダヲさん

7月14日の【火曜サプライズ】

にご出演されます。

今でこそかなり個性的な役柄まで

演じておられる阿部サダヲさんですが

先生に授業で指名されるだけで

泣き出すタイプの生徒だった噂があります。

そこで阿部サダヲさんの経歴など

分析してまとめていきますので

よかったら最後まで読んでみてください!

阿部サダヲのプロフィールをネット情報をもとに分析してみた

1970年4月23日生まれの50歳で

身長164㎝の血液型はA型です。

本名は阿部隆史(あべだかし)です。

元々舞台俳優として活動していたが

実力をどんどんつけて俳優や歌手として

活動しています。

所属事務所は大人計画です。

ひげだんなのイメージとしては

土下座で謝罪している場面が

真っ先に浮かびますが、

歌手としてテレビに出演しているときは

びっくりした記憶があります。

2000年頃に結婚もしており

そのお相手は元々阿部サダヲさんの

熱烈なファンだったそうです!

今は娘と息子の2人の子供がおり

お住いの近所でよく一緒に出掛ける姿が

見かけられるそうで、

幸せな家庭内を想像できますよね。

個性的な役柄をよく演技される

イメージとは逆で、

子煩悩で愛妻家なプライベートは

男としてとてもかっこいいなと思います!

阿部サダヲは元々芸能界入りしようと思っていなかった!?

高校卒業後は秋葉原の

ファクシミリ売り場で働いていたそうで、

その仕事はとても嫌いだったみたいです。

1年半くらい働いて退職、

そのあとはトラック運転手など

様々な職を転々としていたそうです。

若い時から舞台俳優で

活躍していたのかなと思っていたので

意外な経歴ですよね。

そして転機は30歳頃に「大人計画」の

オーディションを受けたことでした。

その時の服装はかなり奇抜で

軍服に黒髪を白髪に染めた状態で参加、

主宰の松尾スズキさんはびっくり

したそうですが、そのまま受かって

舞台俳優としての経験を積んだそうです。

オーディションを受けたキッカケは

「30歳になったらいい役者になるよ」

周りの人間に言われて育ち、

受けてみるかと思ったのが

キッカケだったみたいです。

阿部サダヲは本当に泣き虫でビビりだったのか!?

調べていった結果としては

本当に泣き虫だったそうですね。

学校の先生に授業で指名されただけで

泣くような生徒はひげだんなの

周りにもいた気がします。

ですが阿部サダヲさんは

中学生になってからは一転して

目立ちたがり屋の生徒だったそうです。

何がきっかけでそうなったのかは

分からない部分ですが、

その性格のおかげで

今現在も演技の部分として

生かせていたりするのかな

思いました。

結論:阿部サダヲは○○○で○○○だった!!

結論としては

阿部サダヲさんは泣き虫ではあったものの

中学生になると同時に

一気に変わったので、

泣き虫でビビりだった時代は

かなり短かったみたいですね。

ひげだんな個人としても

阿部サダヲさんの演技大好きなので

これからもいろんな場所で

ご活躍されることを祈っています!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする